プロフィール

正面プロフ


北海道生まれ,北海道育ち,生粋の道産子札幌市在住のコマ太郎と申します。年齢は37歳,5歳年上の妻と7歳の愛犬(チワワ♂)と一緒に住んでいます。

職業は私立大学の先生をしていて,ネットビジネスは勤務時間外に行っています。月に450時間働くこともある超多忙な大学教員が重要なことに集中できる時間とお金を手に入れるまでの道のりを日々お伝えしています。
コマ太郎がアフィリエイトをはじめた理由はこちら



1日を26時間にするタスク管理法

この記事では今ある自由な時間を最大限有効利用し,1日を26時間にしてしまう魔法の時間術を紹介します。

 

仕事をToDOリストを作って管理している人も多いのではないでしょうか。
生産性を2倍以上にしたいなら,いますぐやめてください!!

 

ToDoリストは今すぐ捨てろ!!

理由は以下の通りです。

  • ToDoリストはストレス源である
  • 朝から晩までやっても完了しない
  • 明日になればToDoはまた増える
  • ToDoは絶対に無くならないので常に仕事を残している罪悪感がつきまとう
  • いつやるかがわかりにくい
  • 割り込みタスクへの対応が難しい

 

 

かくいう私も紙のノートにチェックBOXを書いてToDoリストを作ったり,
Macのタスク管理アプリも有名なOmniFocusからRemember the Milkなど
一通り実践しました。

 

未来のスケジュールに書く

ToDoリストを廃止したらどうやってタスクを管理するのが良いでしょうか。
私はこの未来のスケジュールに書き込むことを強くお勧めします。

 

紙の手帳のようなスケジュール帳を使っても良いし,Googleカレンダーのようなオンラインで同期できるカレンダーに入力しても良いです。
私のお勧めはGoogleカレンダーです。

 

この方法を実践すると、あなたにこんな良いことが起こります!!

 

  • 予定をこなして行くので,1日の終わりにやり残し感がない
  • 充実感を持って1日を終えることができる
  • 締め切りも考慮されている状態でスケジュールされるので安心
  • 緊急度が高くないが重要なこともスケジュールに入れたらちゃんと実行できる
  • 遠い目標や夢がよりリアルになり,モチベーション向上になる
  • 先送りも簡単にできる

 

この方法をやっていないときには未来のアポイントは安直に決めてしまいます。
「来週飲みに行かない??」というお誘いにも、予定が決まっていない状態だと「いいよ〜」と簡単にいれてしまいますよね。

 

この方法をすると未来までびっしり予定が詰まっている状態になります。

 

なので,来週遊びに行こうなんていうお誘いも簡単に断ることができます。

 

また,楽しい遊びの予定なんかも未来の予定に書き込んでしまいましょう。
”いつかロンドンに行きたい”ではなく,”7月10日から一週間ロンドンにいく”と予定してしまい,時間をブロックしてしまうのです。

 

このように,ToDoリストを捨てて,未来のスケジュールに書き込むというとってもシンプルな方法なのですが,効果てきめんです!!!

 

やらないといけないことが無くならないストレスから解放されるだけでなく,相手の都合で動くのではなく,自分が本当にやりたいこと,未来のために取り組みたいことを実行できるんです!!

 

この方法を始めてから,日々の細々したタスクに忙殺されることなく,未来の自分のために時間を投資することができるようになってきました!

 

是非是非,みなさまも実践して時間を手に入れましょう!

 

以上です。ありがとうございました。

 

失礼いたします。

LINE@お友達ご登録

◆LINE@登録特典で以下の特典も特別に無料で
プレゼントします。

5000万円以上の実績のあるエンタメさんからの
豪華なプレゼントもありますのでぜひいますぐに
登録してくださいね。

・100万円稼ぐ今更聞けないコピーライティングを使い売上を
 10倍アップさせる5つの秘訣
・未来の自分に投資できる夢のタスク管理法があった!!
・生産性を2倍にする○○を使った方法とは?
・○○は今すぐ捨てろ!?
・目標達成速度が10倍以上になる方法とは!?

手にする方法はとっても簡単ですので今すぐゲットして下さい。


LINE@にご登録いただいた方には
【超豪華2大プレゼント】をお付けしています。

有料級の内容を収めたプレゼントになっていますので
是非ゲットしてください。

LINE@QR
友だち追加

ブログパーツ
トップへ戻る